世田谷で「髪を太らせたい」と思う方、必見!

2019/03/16 ブログ
ロゴ

エルゴチオネインはとてつもない抗酸化力でお肌や髪を元気にしてくれます。 

お肌に対してエルゴクリームを使うと活性酸素を除去してくれて、細胞内のミトコンドリアを増やして細胞の若返りが可能になります。

結果、ターンオーバーが早まり、使っているうちに老化によって起こったこと(シミやシワ等)が改善されていきます。

髪に対しては、エルゴローションを使うと毛髪の体積が増えて、平たく言うと髪が太ります。これを肥毛効果もしくはバルーン効果と言って、特許を取っている効果です。 

これは群馬産業技術センターというところで、毛髪にエルゴチオネインを塗布し乾燥する、という作業を2回繰り返したら1本の毛髪で約4ミクロン弱太った、というデータもあります。

私の髪は高校時代からネコっ毛でコシもなく細い毛でぺったんこで悩みのたねでありコンプレックスでした。

4年前にエルゴチオネインとの出会いがあり、エルゴローションをシャンプーの後に毎日使っていって1週間たった頃、「いつもよりボリュームがある…!」と感じて、もちろんせっせと使い続けました。

2週間目より3週間目、と少しづつではありますが3ヶ月くらいは進化していきました。

さすがに4ヶ月目に入った頃、高止まりというか「私の髪はこれ以上は太らない」という状態を感じました。

でも、少なくとも30代のころよりはボリュームアップ出来ていました。 

使用前のぺったんこに比べれば上等です。(残念ながらビフォーアフターの写真は撮ってませんでした)

もちろんハリコシも違いを感じられて、今までは雨の日に出かけると目的地につく頃には間違いなくぺったんこになっていたのが、少々の小雨に会ったくらいではスタイルが崩れなくなりました。

細毛で軟毛の私にとっては手放せないものになりました。

もちろん魔法ではないので、細い毛の人が太い毛になるわけではありません。

その人のマックスだった頃の状態に近づける、という感じです。

それでも、55歳の私にとって30代の頃よりボリュームを感じられるのは夢のようです。

しかも、このエルゴチオネインは構造上髪を太らせるので、効果が永続的なのです。

ちょっと切らしちゃってしばらく使わなくても効果は続きます。ただ、使用せずに1ヶ月経ってしまうと、髪は平均1ヶ月1cm伸びますので、エルゴチオネインが入ってない伸びてきた部分にはエルゴチオネインの効果は及んでないので、想像つきますよね。

なぜか、ハリコシのみならず、ツヤも凄いです。私はコーティング剤(リンス、トリートメントの類)は髪を傷めるだけでなく薄毛の原因となるのでここ6年くらい使ってないので正に素髪の状態なのです。だから自慢じゃないですがツヤだけは誰にも負けないくらいありましたが、エルゴローションを使うと更にツヤが良くなりました。

この肥毛効果、細毛を太らせる効果だけではなく、クセ毛の方が使うとナント!クセが伸びるのです!

これに関して書いていくと長くなるので、ビフォーアフターの写真付きでまた後日書きます!