梅雨時の髪のウネリを解消するには!  梅ヶ丘の美容室・美髪堂にご相談ください

2019/06/15 ブログ
髪のうねり

梅雨時の髪のうねり、改善できます!

 

今年も早々と梅雨がやってきましたね(-_-;)

雨も嫌ですが、湿気によるヘアスタイルのくずれにお悩みの方も多いのではないでしょうか…私も憂うつです(-.-;)

私の場合はネコっ毛な自毛を頑張ってボリュームを出してスタイリングしているので、湿気によりそれがぺたっとなるのがイヤですが、くせっ毛の方のお悩みはもっと深いかもしれません。

湿気によって髪がうねる、広がる、チリチリになる…など

だからこの梅雨時が縮毛矯正をやる方が増えますね…あまりおすすめできませんが…

縮毛矯正しなくても、くせを軽減をする方法はあります。

もちろん縮毛矯正したように真っすぐにはなりませんが。

 

方法その1→髪の水分を補ってあげる。髪の組成は85%がケラチンというタンパク質で、11~14%が水分、と言われています。クセッ毛の方はこの水分量が直毛の方に比べて少ないです。そうすると梅雨時の湿気を多く含んだ空気中の水分を髪が吸っちゃうんですね… 結果うねうねしたり膨らんだりしてせっかくのスタイリングが台無しになってしまいます。そこで当店で扱っているVFローションはセラミドのようなローションなので、顔や頭皮に付けても潤いますが、髪の毛にもgoodなんです! コーティング剤ではありませんので毎日使っても安心です。髪の中の水分量を補ってあげると、空気中の湿気に左右されにくくなります。

 

方法その2→エルゴチオネインを髪に使う。エルゴチオネインとは…とても強い抗酸化力(酸化させない、錆びさせない力)を持つアミノ酸です。ここでは抗酸化力はひとまず置いといて、エルゴチオネインに備わっている肥毛効果(バルーン効果とも言う)についてお伝えしますね。肥毛効果とは、文字通り髪が肥える、太るのです。つまり体積的に増えるのです。群馬県産業技術研究所の調べによりますと、毛髪に2回エルゴチオネインを塗布し乾燥、という作業を2度繰り返したら、ナント3.94μ(ミクロン)一本につき髪が太ったのです。毛髪は通常10万本と言われていますので、一本につき3.94μ太るということは・・・凄い効果ですよねぇ。私もエルゴローションなるものを4年前に使ってみたところ、日に日に…は大げさだとしても、毎週毎週、先週よりは、というレベルでボリュームアップしてる感を感じていました。ひたすら使い続けて3か月、進化を感じていましたが、さすがに4ヶ月目、私の髪はこれが限界? という感じで高止まりしている感は否めませんでしたが、少なくとも30代の頃よりは毛量はアップしていました。私の遺伝子的レベルでは十分、としか言いようのない状態でした。「エルゴチオネイン」、まだ知名度は低いですが、いつか世の中をあっと言わせる本物であることは実感できました。もちろん今も私の必須アイテムです!

 

世田谷エリアのお客さまも多数ご来店いただいています。