梅ヶ丘の美容室・美髪堂のワンポイントアドバイス「皮脂があれば髪は生えます!」

2019/08/18 ブログ
ロゴ

皮脂があれば「髪が生えるシステム」を持つのが肌なのです!

お肌の毛穴の中には、皮脂が出てくる皮脂腺があります。

皮脂腺の数は身体の場所によって異なります。

この皮脂によってお肌や身体は守られていますので、身体の皮膚の中で繊細且つ大切なところ程、皮脂腺の数は多いです。

 

ちなみにこの皮脂腺の数ですが、1平方cmあたり
二の腕で約20個
お顔で約65個
頭皮は約200個

と言われています。

夕方お顔がテカテカしてきたり、という経験はどなたもあると思います。

そのように、お顔は脂性(あぶらしょう)のイメージがありますが
頭皮はお顔の3倍脂性なのです!

 

人の肌は皮脂を出すことで肌表面をバリアしてます。

その目的は
①乾燥から身を守る
②異物の侵入を防ぐ

 

①に関しては、お肌は水を通さないので潤すためには、中の水分を逃さない事がいちばんです。

そのために皮脂で肌表面をバリアすることで中を潤った状態にすることが、ベストなのです。

 

②に関しては、毛穴の中の毛根のある毛包というところは、体内へ繋がる「免疫ゲート」です。

身体の深部へ繋がるアンテナのようなものです。

お肌の表面の表皮細胞には、異物や細菌が中へ侵入しないための免疫システムがあります。

 

以上のような理由で皮脂はとても大切です。

 

皮脂は人間の最後の、または最新の進化形態なのです。

 

それなのに、ここ数十年でその皮脂を落とす生活に変わってきましたね。

皮脂を取り去ることが文化となりましたね。

 

と同時に肌トラブルや薄毛が増えてきています。

 

髪を作っている毛母細胞(毛包幹細胞)は、頭皮の皮ふの中の真皮にあります。

 

頭皮を正しくいたわる事で髪は蘇ります。

頭皮を、さらには頭皮から出てくる皮脂の意味を知ることで髪は豊かになります。

 

世田谷で髪質改善したい方!

 

皮脂を味方につけて発毛を促しましょう!