世田谷で白髪を減らしたい方! 梅ヶ丘の美髪堂までご相談ください1

2019/11/05 ブログ
ロゴ

白髪は年齢とともに増えていくのがふつうです。

 

でも、白髪が増えていくことにブレーキがかかったり、白髪が減っていくことも可能なのです!

 

髪を作っているところは毛母細胞と言いますが、髪の色を司っているところは色素幹細胞と言います。

 

その色素幹細胞が老化や他のことが原因で仕事ができなくなってくると作られた髪は白いままで生えてきます。

 

この色素幹細胞を元気にする、もしくは若返らせると髪の毛に黒い色が付けられるようになります。

 

一度白髪になった髪でも色素幹細胞を元気にできると、また髪は黒い状態で生えてくることは可能です。

 

では、どうしたら色素幹細胞を元気にできるか・・・?

 

①頭皮下の老廃物を減らす

 

血液が栄養と酸素を身体中の細胞に届けて細胞活動していますね。

その結果、燃えカスや老廃物が出ます。

その燃えカスや老廃物を回収してくれているのがリンパです。

 

なのでリンパの流れが悪くなるとどんどん老廃物が溜まっていきます。

 

リンパは筋肉運動で流れが促されているので、筋肉運動ができない頭は老廃物が固着して大変なことになっています。

 

その老廃物が原因で髪が細くなったり縮れてきたり抜け毛が増えたりします。

その悪影響の中にもちろん白髪も含まれます。

 

頭皮下の老廃物を減らすことが、白髪を減らしたり髪を太くしたりといったお悩みの根本解決になります。

 

 

②頭皮の保湿をする

 

当たり前ですが頭皮もお肌です。

 

皮脂があって初めてお肌の、又は頭皮のバリア機能は整います。

 

皮脂の分泌は30代がピーク。

 

その後は減っていきます。

 

お顔は皆さん足りなくなった皮脂の分泌を補うべく保湿剤を使っていますね。

 

頭皮も足りなくなってきた皮脂の分泌を補ってあげるとバリア機能が整って髪が生えるシステムが稼働します。

 

もちろん髪が生える環境が整うということは黒い髪が作れる環境も整います。

 

皮脂があれば髪が生えるシステムを持つのが頭皮です。

 

同時に皮脂があれば黒い髪を作れるシステムを持つのが頭皮です。

 

 

③抗酸化物質で頭皮を若返らせる

 

酸化させない錆びさせない抗酸化力がダントツに強い

 

「エルゴチオネイン」を頭皮に使う。

 

これがいちばん手間いらずな方法です。

 

当店ではエルゴチオネインが入ったエルゴローション又はシャンプーを使っていただき

 

70代・80代の方たちがどんどん白髪が減ってきてご本人も私もびっくりです!

 

もちろん一朝一夕にはいきませんが1~2年くらい使っていただくと

髪が太くなった、白髪が減った、などの不思議なことが起こってきます。

 

 

世田谷の方はもちろん区外からもたくさんのお客さまに通っていただいています。