頭皮はお顔の3倍脂性(あぶらしょう)です! 梅ヶ丘で頭皮を健康に保ちたい方、必見!

2020/01/03 ブログ
ロゴ

人間の皮膚の中でいちばん脂性なのは頭皮なんです。

皮脂が作られるところを皮脂腺と言いますが、頭皮はお顔の3倍も皮脂腺が存在します。

お顔は皆さん毎日洗いますよね。
1日に2回の方もいらっしゃると思います。

そのお顔の3倍も脂性である頭皮は、理想は毎日のシャンプーなんです。

そこで問題なのはシャンプーの質です。

毎日洗っても良いような良質の界面活性剤を使っているシャンプー剤であれば、毎日洗うのが理想なんです。

それがテレビCMで見かけるような、ドラッグストアにズラッと並んでいるようなシャンプーで毎日洗っていると…

それを何年も続けていると、髪だけでなく頭皮も大きなダメージを受け、頭皮の炎症や抜け毛・薄毛の原因となってしまいます。

何故なら…
TVコマーシャルでよく見かけるシャンプー剤にはCMのための多大な費用がかかり、その金額が商品に乗ってきてしまいます。

と言うことは、良質の界面活性剤だとコストがかかり過ぎてしまうので、
安くて泡立ちがよく洗浄力の強い合成界面活性剤が使われることが多いです。

合成界面活性剤での洗い上がりは、バリバリ・バサバサになってしまうので、必要以上にコーティング剤を配合せざるを得なくなります。

コーティング剤がたっぷり入ってる、と言うことは洗ったあとのすすぎをしっかりしても髪にそのコーティング剤が残り、その場限りのツヤ感や手触りの良さを演出しています。

柔軟剤と同じような成分なので、髪が化学物質の膜のようなもので覆われて人工的な髪のツヤ感を出しています。

このコーティング剤がよくすすいでも髪に残る、と言うことは当然、頭皮にも残ります。

頭皮にコーティング剤が残ると、毛穴は目づまりを起こし頭皮は酸欠状態になってしまいます。

この状態が何年も続くと頭皮ストレス・頭皮ダメージとなり、頭皮が丈夫でない方は髪がほそくなったり、抜け毛が増え、次第に薄毛へとつながります。

シャンプーは毎日するのが理想ですが、毎日洗っても良い良質なシャンプーで毎日洗うことが鉄則です!

世田谷で頭皮を健康に整えて美髪を目指したい方、梅ヶ丘の美髪堂まで!!