ソティルで頭が小さくなった‼ 梅ヶ丘で頭を小さくして健康になりたい方必見‼

2020/01/10 ブログ
ロゴ

本日、初めてご来店いただいたお客さまが「ソティルケア」をなさいました。

身体の軸の検査も一緒にさせていただきましたが、

施術前と施術後で頭の周囲が1㎝以上も小さくなりました!

(「ソティルケア」とはソティルを頭皮・首・肩・背中に塗りこむ施術です)

これは脳の回りを取り巻いている脳脊髄液の循環が良くなったことにより、頭蓋内のむくみが取れて、頭が小さくなったということです。

 

「人間の身体は電気仕掛け」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

この言葉通り、人間の身体には微弱電流が流れています。

体内を流れている電流を生体電流と言います。

電流が流れているからこその脳波が測れたり、心電図が測れたり、スマホのタッチパネルの操作もできます。

ただ、この生体電流が40歳を過ぎると少しずつ衰えてきます。

生体電流によって促されていた体内の水分の流れが少しずつ滞りやすくなります。

つまり血液やリンパ液、脳脊髄液の流れが悪くなってくる、ということです。

そこでソティルを塗ることにより身体に電気(イオン)を足すことができるのです。

ソティル1プッシュに220万個のイオンが

3プッシュで660万個のイオンが足せます。

肌に塗ることにより95%が入っていくこともエビデンスがあります。

 

身体の水分の流れが滞りやすくなることにより、膝痛・腰痛・高血圧・頭痛・肩こり・花粉症などの慢性的な症状にもつながりやすくなってきます。

このような慢性的な症状で病院へ行くと、目の前の症状を抑えるための薬が出て終わりですね。

血圧が高ければ血圧を下げる薬

頭痛であれば痛み止め

花粉症であれば抗ヒスタミン剤

・・・

でも症状が出ている場所がその原因になっているとは限りません。

むしろ原因は症状の出ている場所でないことの方が多いはずです。

身体が本当の健康体になってしまえば慢性的な症状のほとんどは治まるはずです。

その「本当の健康体」になるために脳のコンディションはとても大切です。

脳が正常に機能していれば(脳脊髄液の循環が良ければ)・・・

病気の芽を脳が察知して脳が病気の芽を摘んでくれます。

つまり病気から遠ざかれる、ということです。

(がん細胞も何千個レベルでどなたの身体にも毎日発生していると言われていますが、がんにならずに済んでいるのは脳のコンディション、つまり自然治癒力が発揮されているからです)

そのために欠かせない事が脳のコンディションを整える、脳圧を下げる、

ということです。

 

この頭が小さくなった現象は、

まさに脳圧が下がった!

脳のコンディションを整えた!

ということです。

ソティル、すごいです!