頭がい骨のボコボコは体調不良の原因かも?!

2020/01/18 ブログ

頭がい骨って1枚のツルンとした骨で出来てるイメージがあるかと思いますが
実は23個の骨片がつなぎ合わさってできています!


その頭がい骨の縫合部分にも二酸化炭素や老廃物が溜まりやすいと言われています。

頭にある主な縫合部分は4つ

ラムダ縫合
矢状縫合(しじょうほうごう)
環状縫合(かんじょうほうごう)
鱗状縫合(りんじょうほうごう)

この縫合部分に老廃物が溜まるとその部分が出っ張ってたり、凹んでいたり、

やはり頭がボコボコしてるように感じます。

この縫合部分のボコボコを平らにすることによって身体の体調を治している方もいらっしゃるくらい

頭って身体の反射区になり得ます。

要は頭のボコボコしているところをこぶしや指先でグリグリすることにより、頭を平らな状態にいていきます。

すると不思議!身体のいろいろな不調が改善します!

老廃物が溜まっているところは最初は痛いです(-_-;)

でもグリグリしているうちにだんだん痛みが減ってきて、と同時にその時に感じている体調不良があれば、不思議なことにその体調不良も改善する事が多いんです!

これを「頭がい骨マッサージ」と言います!

ぜひお試しあれ!