髪のクセやウネリが老廃物の溜まり場を教えてくれる!? 梅ヶ丘で本質的に髪質改善したい方必見‼

2021/01/02 ブログ
ロゴ

髪がうねる

髪のクセが強い

髪が絡まる

髪が細くなってる

 

そのような髪が生えているところの頭皮には

頭皮下に老廃物が溜まっています!

 

手ごたえとしては、頭が

硬い

ボコボコしている

ブヨブヨしている

箇所は老廃物が溜まっているサインなのです。

 

ということは

その原因である老廃物を減らせば髪質は改善できる

ということです。

 

作業としては

頭皮の硬いところは指先でグイグイ押します。

上下左右に頭皮を捉えて動かす。

円を描くように、でもOKです。

感触的に物足りないようであれば

拳を作って、その第二関節の硬い部分で

頭皮の硬いところをグリグリほぐします。

砕く、という表現の方が近いかもしれません。

 

ほぐした後は髪の下から手を入れて

手のひら全体で頭皮をさわって

シャンプーする時のようなソフトタッチで

シャカシャカします。

これはやり過ぎるとフケが出ますので

シャカシャカはせいぜい5分程度で。

 

次はほぐした老廃物を下におろします。

耳を引っ張ったり回したりします。

耳の付け根はかなり深いところにあるので

以下の動作で老廃物を下に降ろすことができます。

耳を横に引っ張る

上に引っ張る

下に引っ張る

ゆっくり引っ張りながら回す

反対方向にも回します

 

次は首よこです。

首の横の部分を4本の指でそおっと耳付近から鎖骨に向かってなぞります。

この場所は5グラムくらいの力加減で。

 

最後は鎖骨です。

鎖骨を指でつまむような動作をしたとき

鎖骨の上の部分にコリコリしたものを感じる方は

そのコリコリをほぐすようなつもりで

指でゆすってください

痛みが強い方はたくさん溜まっている状態なので

気長に数日かけてほぐしてください。

 

この一連の動作

「頭皮をほぐす」

  ↓

「ほぐしたものを下に下ろす」

ことを続けていくと

髪のクセやウネリ、収まりなどは

比較的早く結果が出ます。

 

持続していくと(年単位ですが)

薄毛の改善も可能です。

というか、本質的に薄毛を治そうと思ったら

これしかないでしょ!!

 

ぜひ気長にお試しあれ!!